お知らせ

みなさま。いつも当ポッドキャストをご愛聴していただき、ありがとうございます。

このポッドキャスト番組「イーストコースト・ベースボール・フリークス」なのですが次回、9月22日収録の放送を最終回とし、一度幕をおろさせてもらおうという結論に達したことをここでお知らせさせていただきます。いままで本当にありがとうございました。

藤原がボストン、仲野がワシントンDCに住んでいた2006年7月1日に初収録をし、そして3年以上、144回の収録を重ねて来ました。多くの方の暖かいお言葉、メッセージやコメントに支えられ、ここまで続けてくることができました。しかし仲野が日本に引っ越し、時差がある中での収録。年々、藤原、仲野両方の仕事が、初収録をした3年前と比べて格段に忙しくなってきておりました。お互いのスケジュール調整は予想以上に大変な作業で、週に一回、同じ時間に収録や編集をしていくのが困難になってきていました。特に諸事情で8月の半ばから収録するための時間をキープするのが非常に難しく、とぎれとぎれの発信状態になってしまったことをこの場を借りてお詫びします。

来週収録予定の「最終回」のポッドキャストで最後にもう一度、僕たち2人の野球談議にお付き合いいただければ幸いです。

これで週に1度更新する番組「イーストコースト・ベースボール・フリークス」は最終回ということになるわけなのですが、僕たち2人の野球への興味や愛情は尽きることは無いと思いますし、野球にまつわるいろいろな話をポッドキャストという媒体から発信できるのはやっぱり楽しいものです。将来、またJapaneseBallPlayers.com Radioからいずれ何らかの野球話が続けられれば、と思っています。

リスナーの存在が無ければ、こんなに長い間ポッドキャストをやっていたとは思えませんし、また「最終回」という決断がこれほど重くて悲しいものになる事はなかったと思います。次回の放送でも、(そして、おそらくこれからも)皆様と一緒に野球を楽しめることを願っています。心配してメールやコメントを下さったみなさま、本当にありがとうございました!皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

藤原大湖 & 仲野博文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です