2009年1月のアーカイブ

JBP160 ヤンキースの元監督、回想録で恨み節を炸裂 シカゴ・カブス、9億ドルで売却へ キャプテンシーはお金に代えられない?バリテックに2年契約のオファー

2009年1月30日 金曜日

Listen to this podcast - Vol. 160
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 160

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年1月28日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録120回目
  • ニューヨーク・ヤンキース前監督のジョー・トーレ氏(現ロサンゼルス・ドジャーズ監督)が2月発売の『ザ・ヤンキー・イヤーズ』という回想録(有名野球記者との共著)で古巣のヤンキースを痛烈に批判!
  • 回想録ではアレックス・ロドリゲス選手やブライアン・キャッシュマンGMらが実名で「ぶった斬り」の対象に・・・。この時期に回想録でヤンキースへの恨みつらみを吐き出したトーレ氏の真意とは?
  • また、マーク・マグワイア氏の実弟も暴露本の出版を計画中。ただ、大手出版社はあまり興味を示していない模様。
  • 経営が破綻したシカゴ・トリビューン、ついにシカゴ・カブスを9億ドルで売却へ。そのカブスは田口壮選手と門倉健をマイナー契約で獲得!
  • シカゴといえば、バラック・オバマ大統領の第2の故郷とも言うべき土地。ちなみにオバマ大統領のひいきチームはホワイトソックスで、日本でも話題になったスピーチライターのジョン・ファブロー氏は生まれてから今までずっとレッドソックス・ファン。2005年のプレーオフの頃は、仲良く仕事できたんでしょうかね?
  • ボールパークで相手投手がKOされると、ホームチームのファンがよく歌う「ヘイヘイグッバイ」の歌。1月20日のワシントンでは町を離れるためにヘリコプターに向かったブッシュ前大統領に対して、観衆がこの歌を歌ったそうです・・・。
  • ボストン・レッドソックス、主将のジェイソン・バリテック選手に2年契約をオファー。全盛期のバッティングは期待できないものの、そのキャプテンシーは必要不可欠?
  • 金融危機も少なからず影響?マニー・ラミレスやイヴァン・ロドリゲスといったベテラン選手、この時期になっても所属球団が決まらず。
  • 今週の音楽:テネシー州で活動するシンガーソングライターBrett Dennenで「Ain’t No Reason」。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP160.mp3

JBP159 『ターミネーター』の俳優の父は大阪で活躍したスラッガー 投手王国ブレーブス再建のキーマンは新加入した2人の右腕 高級デパートとアウトレット、本当にお得なのはどっち?

2009年1月15日 木曜日

Listen to this podcast - Vol. 159
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 159

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年1月14日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録119回目
  • 日本でもDVDレンタルが始まったテレビドラマ版『ターミネーター』。ドラマの中でキーパーソンの1人を演じている米俳優リチャード・ジョーンズの父親は日本でも活躍した元プロ野球選手!
  • 投手王国の再建は彼の活躍次第?中日からFA宣言していた川上憲伸投手がアトランタ・ブレーブスと3年2300万ドルで契約合意。背番号は中日時代と同じ「11」に。
  • ブレーブスはロサンゼルス・ドジャーズからFAになっていた元レッドソックスのデレク・ロー投手も獲得(4年総額6000万ドル)。7年連続で2桁勝利をマークしているローと川上の両選手の加入によって、90敗もしてしまった昨シーズンの悪夢を振り払えるか?
  • 昨シーズン終了時までにメジャーでプレーした日本人選手の数は36人(投手が26人で野手が10人)。もしかすると今年で40人の大台に乗る可能性も。
  • 「高級デパートでブランド品(有名選手)を買い揃えたヤンキースとアウトレットの店で買い物をするレッドソックス」という皮肉まで飛び出す中、レッドソックスは実績のあるベテラン選手をそれぞれ出来高ボーナス付きの1年契約で獲得。
  • チーム事情により守備位置を何度も変更させられてきたテキサス・レンジャーズのマイケル・ヤング選手がトレードを希望。
  • 今週の音楽:ロサンジェルスで活動するシンガーソングライターCurtis Peoplesで「Back where I started」。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP159.mp3

JBP158 上原の新天地は低迷を続ける東海岸の古豪 「マウアーとティシエラを足して2で割った」新人捕手に注目 マニーは結局ドジャーズに残留か?

2009年1月8日 木曜日

Listen to this podcast - Vol. 158
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 158

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年1月7日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録118回目
  • 日本で2008年ヒットしたドラマといえば、高校野球をテーマにした『ROOKIES』もよかったですよね。ただ、高校野球をテーマにした青春ドラマって、日本だけのものなのでしょうか?
  • 巨人からFA宣言した上原浩治投手がボルチモア・オリオールズと2年総額1600万ドル(出来高込み)で合意。リプケン時代の終焉とともに低迷期に入った古豪に、初の日本人選手が誕生。
  • これにより、日本人メジャーリーガーがプレーしていない球団はブレーブス、マーリンズ、レッズ、ダイアモンドバックスの4チームのみ。また、ここに来てブレーブスが川上憲伸投手の獲得に本腰を入れたの情報も。
  • 開幕までまだ4ヶ月もあるんですが、スポーツ専門局ESPNは早くも2009年シーズンの予想をネット上で展開。やはりワールドシリーズ優勝の筆頭候補はニューヨーク・ヤンキースでした。
  • ESPNが「最も大きくブレイクするだろう」と期待するのが、アリゾナ・ダイアモンドバックスのジャスティン・アップトン。兄弟揃って2009年のメジャーリーグを盛り上げる?
  • また、期待のルーキーとして取り上げられたのはオリオールズのマット・ウィーターズ捕手。上原投手とバッテリーを組むんでしょうかね。
  • ランディ・ジョンソン投手の獲得で投手陣の強化をすすめるサンフランシスコ・ジャイアンツ、注目されたマニー・ラミレス選手の獲得は金銭的理由で断念する模様。
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:1月12日に野球殿堂入り候補者に対する投票結果が発表。リッキー・ヘンダーソンやジム・ライスは選ばれるのでしょうか?
  • 今週の音楽:マイアミのロックバンド、Rayko Pipes and Keny Ryan Bandで「Better Daze」です。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • Download Podcast – JBP158.mp3

MLBブログロール

ここに自分のメジャーリーグ関連ブログをのせて欲しいと言う方は大湖まで一言メールください。

Locations of visitors to this page