2008年8月のアーカイブ

JBP142 2016年以降に野球はオリンピック競技として復活できるのか? 10日で21点を失った経験を持つサイヤング賞候補 60セーブ投手がいよいよ誕生?

2008年8月29日 金曜日

Listen to this podcast - Vol. 142
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 142

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年8月27日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録103回目
  • 北京オリンピックもついに閉幕。個人成績では上位に名前を連ねる選手が何人かいた野球男子日本代表。投打の両方でチームとして機能しなかったのが敗因か?
  • 2016年以降のオリンピックで野球は競技として復活できるの?WBCを唯一の国際大会としたいMLB機構の思惑とは?
  • 新しい名前が次々とブレークした今シーズンのメジャーリーグ、サイヤング賞は誰の手に?
  • 今年ブレークした1人がクリーブランド・インディアンズのクリフ・リー投手。昨シーズンは3試合連続で自責点7を記録、そして今シーズンは最優秀防御率のタイトルが目前に。
  • ロサンゼルス・エンジェルズのフランシスコ・ロドリゲス投手は前人未到の60セーブを達成できるか?
  • ここはフェンウェイパーク?チャンスに打てないA-ROD、ホームのヤンキースタジアムで容赦ないブーイングの対象に。
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:週末にはホワイトソックス対レッドソックス戦、そしてフィリーズ対カブスといった注目のカードも。
  • 今週の音楽:スエーデンのパンクバンドThe Manikinsで「Losin Streak」。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP142.mp3

JBP141 開業資金はたったひとつのボール? ヤンキースは早くも終戦ムード? ホームランボールをビデオ判定する案に審判団は大反対

2008年8月22日 金曜日

Listen to this podcast - Vol. 141
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 141

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年8月13日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録102回目
  • ビジネスのきっかけはホームランボール?バリー・ボンズ選手のホームランボールを手にした22歳の男性がニューヨークでスニーカー専門店をオープン!
  • ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手、19日に行われたボルチモア・オリオールズ戦で今季15勝目をマーク。メジャーデビューからこれで30勝。
  • 遠征の10試合で大きく負け越したのがニューヨーク・ヤンキース。地元メディアは早くも終戦宣言。ハンク・スタインブレナーも今シーズンをあきらめるようなコメント…。
  • ホームランかファールをめぐる議論もこれでなくなる?MLB機構、全球場にビデオ判定システムを導入する見通し。早ければ、9月からホームランのビデオ判定がスタート。
  • 2016年のオリンピックで野球を競技として復活させたい国際野球連盟は、メジャーリーガーの参加についてMLB側と協議を開始。
  • アメリカで最もスポーツ・ファンによる野次がキツい場所はフィラデルフィア?フィリーズの有名選手のコメントに地元ファンはブーイングで応戦。
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:フィラデルフィア・フィリーズはドジャーズ、そしてメッツと対戦。来週火曜日からはニューヨークでヤンキースとレッドソックスが対戦。
  • 今週の音楽:The Black Crowesで『Goodbye Daughters of The Revolution』。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP141.mp3

JBP140 北京から将来のスター選手は登場するか? 一晩で36回も踏まれたフェンウェイパークのホームベース レッドソックスの球団社長が西海岸のチームに移籍?

2008年8月14日 木曜日

Listen to this podcast - Vol. 140
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 140

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年8月13日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録101回目
  • 北京オリンピックではついに野球の試合がスタート!日本はキューバに、アメリカは韓国にそれぞれ敗北という結果でグループリーグがスタート。
  • マイナーリーグの選手ばかりのアメリカ代表チーム。ここに将来のスター候補生はいるのか?過去の代表チームでは、1992年のバルセロナ・オリンピックでノマー・ガルシアパーラやジェイソン・バリテック、さらに「めちゃスリムな」ジェイソン・ジアンビといった選手達がプレー。
  • シカゴ・カブスの福留孝介選手を悩ます8月の大スランプ。ルー・ピネラ監督は福留選手の先発落ちの可能性も示唆。
  • まだ8月。でもアメリカのスポーツ・メディアは早くも今シーズンのMVP予想をスタート。アメリカン・リーグでMVPの本命とされるジョッシュ・ハミルトン選手(テキサス・レンジャーズ)の対抗馬として評価が急上昇しているが、「キューパーマン」ことシカゴ・ホワイトソックスのカルロス・クエンティン選手。
  • 真夏のボストンで突然行われたフェンウェイ納涼花火大会?12日に行われたテキサス・レンジャーズとの試合、総合得点数でア・リーグタイ記録となる19−17のスコアでレッドソックスがかろうじて勝利。マイナーから昇格してきた日系アメリカ人ナックルボーラーのチャーリー・ジンクは先発で登板するも大炎上…。
  • マニー・ラミレス選手のヘアスタイルをめぐってドジャーズ内部でも賛否両論の状態。そして、そのドジャーズにレッドソックス球団社長のラリー・ルキーノ氏が移籍するかもしれないという気になる噂も。
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:今週末はタンパベイ・レイズとテキサス・レンジャーズ、シカゴ・カブスとフロリダ・マーリンズのカードに注目!
  • 今週の音楽:ペンシルバニア州ハリスバーグで活動するロックグループThe Jellybricksで「Only Smile」。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP140.mp3

JBP139 「わがままな恋人」が選んだのはロサンゼルス・ドジャーズ 体育会色の濃いレッドソックスが約10年ぶりに復活? 乱闘劇こそ夏の風物詩?

2008年8月7日 木曜日

Listen to this podcast - Vol. 139
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 139

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年8月6日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録100回目
  • マニー・ラミレス選手、文字通りトレード期限ギリギリのタイミングでロサンゼルス・ドジャーズに電撃移籍!今回の移籍にスコット・ボラス氏の存在がどれほど影響したのかは不明…。
  • 今となっては懐かしい「マニー事件簿」。試合中にグリーンモンスターの中で携帯電話で話をするなんてこともやってました。
  • 泥臭さが売りのジェイソン・ベイがボストンに移籍したことによって、90年代後半以来となるレッドソックスの「体育会系的」チーム作りが実現?
  • FBIとMLB機構、ニューヨーク・ヤンキースの職員を現在捜査中。ドミニカ共和国の若手選手の契約金の一部を懐に入れた疑いで。これはメジャー全体の問題?
  • 夏は乱闘の季節?ミルウォーキー・ブリューワーズのプリンス・フィルダー選手はチームメイトと、そしてカンザスシティ・ロイヤルズはシカゴ・ホワイトソックスと。
  • マイナーリーグでは7月に監督・選手合わせて15人が処分を受ける大乱闘が発生。観客の額にボールをあてた投手には傷害罪で実刑判決が下される可能性も。
  • ニューヨーク・ヤンキースのジョバ・チャンバレン投手、最悪の場合は今季絶望も。崩壊寸前の投手陣を救うのはデトロイトから移籍してきた「パッジ」?
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:週末はシカゴで「紅白靴下対決」の4連戦。さらに、来週月曜からフィリーズ対ドジャーズのカードもスタート!
  • 今週の音楽:カナダ、ニューファンドランド・ラブラドール州のロックバンドGreat Big Seaで、「Here and Now」。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP139.mp3

MLBブログロール

ここに自分のメジャーリーグ関連ブログをのせて欲しいと言う方は大湖まで一言メールください。

Locations of visitors to this page