2008年7月のアーカイブ

JBP138 二足のわらじを履いたピッチャーがついにメジャー昇格! イチローは40回目の誕生日を迎える前にローズ越えを達成? ラミレス移籍騒動の演出を行ったのはあの代理人?

2008年7月31日 木曜日

Listen to this podcast - Vol. 138
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 138

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年7月30日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録99回目
  • 日本にもスイッチ・ピッチャーがいたんですね。80年代後半に当時の南海ホークスに入団した近田豊年氏が日本プロ野球で唯一の両投げ投手。
  • 大学時代にアメリカン・フットボールのワイド・レシーバーとしても高い評価を得ていた「二足のわらじアスリート」といえばシカゴ・カブスのジェフ・サマージヤ投手。先日ついにメジャー昇格!将来的にはクローザーとしての起用も?
  • シアトル・マリナーズのイチロー選手が日米通算3000本安打をついに達成!このままのペースでいけば、40歳を前にピート・ローズ氏の安打数記録を更新する可能性も。
  • シアトル・マリナーズ、ニューヨーク・ヤンキースの井川慶投手獲得の噂を否定。やはり高額な年俸と選手の放出がネック?
  • トレードのデッドラインまであとわずか。今年も色々な選手の電撃移籍が噂として浮上。絶好調のロサンゼルス・エンジェルズはアトランタ・ブレーブスからスラッガーのマーク・ティシエラ選手を獲得。
  • マニー・ラミレス選手の移籍容認発言でボストンはパニック状態に。2年間の契約延長オプションがある中でのトレード容認騒動の舞台裏で動く敏腕代理人?
  • ラミレス選手の獲得をめぐってすでにフィラデルフィア・フィリーズやロサンゼルス・ドジャーズがボストン・レッドソックスのフロントと協議中と米メディア。
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:今週末からニューヨーク・ヤンキースとロサンゼルス・エンジェルズの3連戦がスタート
  • 今週の音楽:ウィスコンシン州のバンド、Number One Fanで「Come On」。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP138.mp3

JBP137 新記録達成は71歳のピッチャーとの共同作業 ヒデオ・ノモが与えてくれた至福の13年間 マリナーズ井川が近々誕生?

2008年7月24日 木曜日

Listen to this podcast - Vol. 137
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 137

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年7月23日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録98回目
  • テキサス・レンジャーズのジョッシュ・ハミルトン選手、オールスター前日のホームラン競争で新記録となる28本のホームランを記録。陰の立役者は71歳のピッチャー?
  • 野茂英雄投手が現役引退を発表!日米通算で201勝を記録した日本人メジャーリーガーのパイオニアは絶対に不可能といわれたコロラドでのノーヒット・ノーラン達成など記憶に残る数々のエピソードを残した…。
  • 野茂と新庄の意外な共通点、そして野茂とイチローのホームランをめぐるエピソード。
  • 1989年度の日本プロ野球ドラフト会議は稀に見る大豊作?野茂投手だけではなく、佐々木主浩氏(元シアトル・マリナーズ)、新庄剛志氏(元ニューヨーク・メッツ)、小宮山悟投手(元ニューヨーク・メッツ)、古田敦也氏や前田智徳選手といった名前も。
  • シアトル・マリナーズのイチロー選手、日米通算3000本安打までもう少し!松坂大輔投手とのマッチアップでもヒットを記録。
  • ニューヨーク・ヤンキースの井川慶投手がシアトル・マリナーズに移籍する可能性が浮上。新天地で左腕は復活するか?
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:ボストン・レッドソックスは本拠地フェンウェイパークにニューヨーク・ヤンキースを迎えての3連戦!
  • 今週の音楽:アトレンタで活動しているロックグループ、Jim Hodgsonで「Space Monkey」(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP137.mp3

JBP136 カブスとブリュワーズが今年なんとしてもチャンピオンになりたい理由とは? メジャー史上も最も背の高い選手がヤンキース入り? 3度目のワールドシリーズ出場を狙う日本人選手

2008年7月16日 水曜日

Listen to this podcast - Vol. 136
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 136

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年7月12日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録97回目
  • 和製アレックス・ロドリゲス?アメリカに引き続き、日本でも似たようなスキャンダルが発覚…。
  • どうなる後半戦?どうなるナ・リーグ中部地区?カブスとブリュワーズはそれぞれ選手補強を決行。セントルイス・カージナルスのトニー・ラルーサ監督も補強の必要性をフロントに進言したと地元紙。
  • 今年こそ絶対にワールドシリーズを制覇しなければならないカブスとブリュワーズのそれぞれの理由。
  • セントルイス・カージナルスの救世主となるのはピッツバーグ・パイレーツのジェイソン・ベイ選手?
  • シアトル・マリナーズを自由契約となったリッチー・セクソン選手の次の職場はブロンクス?
  • トリビアになりますが、メジャーリーグ史上最も身長の高い野手がこのセクソン選手なんだそうです。
  • 今年ワールドシリーズを制するのはどのチーム?タンパベイ・レイズが出ても驚きではありませんよね。
  • 2002年以降、日本人選手が毎年出場しているワールドシリーズ。田口壮選手はフィリーズで3回目の出場を狙う。
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:オールスター後すぐにドジャーズとダイヤモンドバックスのナ・リーグ首位決戦。そしてボストン・レッドソックスはロサンゼルス・エンジェルズと対戦。
  • 今週の音楽:テネシー州ナッシュビルのシンガーソングライターKevin Reeves で『peace』』(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP136.mp3

JBP135 A-RODとC-RODのダブル不倫騒動 打撃陣が不調のドジャースを支えるのはやっぱり黒田! 今年のオールスター・ゲーム、気になる選手は?

2008年7月10日 木曜日

Listen to this podcast - Vol. 135
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 135

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年7月9日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録96回目
  • アレックス・ロドリゲス選手の不倫相手はマドンナ?ビッグな2人のスキャンダルと、A-RODが直面するかもしれない莫大な額の慰謝料請求。
  • ロサンゼルス・ドジャーズの黒田博樹投手、日本人メジャー選手では初となる完全試合まであと一歩…。
  • いよいよアメリカで勝利の量産体制へ。
  • ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手は勝利を逃すも、今シーズン最高ともいえるナイスピッチを披露。
  • ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜選手、オールスター明けにいよいよ復帰か?
  • トレードの話もいろいろと入ってきてます。詳細は来週のポッドキャストで!
  • 15日に行われるオールスター・ゲーム。今年はどんな選手が出場するのでしょうか?
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:やはり気になるのはオールスターゲーム!好調タンパベイ・レイズは首位をキープしたまま前半戦を終了できるか?
  • 今週の音楽:ニューヨークのブルックリンで活動するシンガーソングライターJonathan Coultonで「Ruined Everything』(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP135.mp3

JBP134 サッカーの聖地で生まれ育った伝説の捕手 ペドロにとって最大の敵は自分のクセ? 勝率と観客動員数の上昇にホクホク顔のレイズ

2008年7月3日 木曜日

Listen to this podcast - Vol. 134
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 134

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年7月2日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録95回目
  • 「サッカー未開の地」なんてデタラメ?アメリカ版サッカーの聖地とそこで育った伝説のメジャーリーガー
  • イチローがシアトル・マリナーズを出る可能性ってあるの?もしシアトルを離れる場合、新天地は東海岸かシカゴ?
  • ニューヨーク・ヤンキースの井川慶投手、メジャー昇格後20時間でマイナーへ降格。ポスティング・システムで獲得した井川選手を飼い殺しにせざるをえない現状って、やはりポスティングの弊害?
  • 対ヤンキース戦で連打を浴びたメッツのペドロ・マルチネス投手。原因は見抜かれた投球時のクセにあり?
  • 常勝軍団となった今シーズンのタンパベイ・レイズ。いつの間にか勝率もメジャー全体で首位に。2年前の人事改革が結果的に成功?
  • マニー・ラミレス選手の暴行事件に無言のレッドソックス球団。ここはきちんと対応した方がいいのでは…。
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:独立記念日周辺にレッドソックス対ヤンキース、メッツ対フィリーズといった好カードが目白押し
  • 今週の音楽は東京のソウルバンドDaiki and Little Wingsで「Dear Friend」
  • JBP134.mp3

MLBブログロール

ここに自分のメジャーリーグ関連ブログをのせて欲しいと言う方は大湖まで一言メールください。

Locations of visitors to this page