2007年9月のアーカイブ

JBP096 親子揃ってシーズン50本塁打の大記録達成! わずか2日間で2番・3番バッターを失ったパドレスの憂鬱 バリー・ボンズは来シーズンからカフェラッテの似合う選手に?

2007年9月27日 木曜日

Listen to this podcast - Vol. 96
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 96

By 藤原ダイゴ&仲野博文(収録 2007年9月27日)

  • アメリカも日本もこの時期の野球の話題といえば、やはりプレーオフ!ヒロが生後3ヶ月目から応援し続けている阪神タイガースはここに来てまさかの7連敗…。甲子園球場から聞こえてくる溜息と似たものを数年前にはフェンウェイパークで聞いたような気が…。やっぱり似てるんですかね?
  • 今シーズンついに50本の大台達成を果たしたミルウォーキー・ブリュワーズのプリンス・フィルダー選手。なんでも親子で1シーズン50本塁打以上を記録したのは初めてだそうで…
  • 10年ぶりの9連勝!終盤に突然覚醒したロッキーズと復活した松井稼頭央!
  • コスプレ初体験(?)のニューヨーク・ヤンキース井川慶投手、久々のメジャー先発登板で5回を無失点!
  • 名将ラ・ルーサの退団が確実視されているセントルイス・カージナルス、愛弟子でもある田口壮選手の去就は?
  • バリー・ボンズ選手、今シーズン終了後にサンフランシスコ・ジャイアンツを退団。新天地の候補としてシアトルやオークランドといった名前も浮上。
  • ニューヨーク・マガジン誌、アレックス・ロドリゲス選手が来シーズンからシカゴ・カブスでプレーするだろうと伝えるも、代理人のスコット・ボラス氏はこれを強く否定。
  • トラブルメーカーとして知られるサンディエゴ・パドレスのミルトン・ブラッドリー選手、監督の「愛の羽交い絞め」によって右ひざ前十字じん帯を断裂。
  • 怪我人も復帰し始め、レッドソックスのプレーオフモード突入もいよいよ秒読み段階に
  • 映画「300」に出演していたのではという根も葉もない噂まで登場した元レッドソックスのゲーブ・キャプラー氏(実際は1Aの監督です)、来シーズンの現役復帰を示唆。
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:絶好調のコロラド・ロッキーズが28日からアリゾナ・ダイアモンドバックスと3連戦。レッドソックスはミネソタ・ツインズとの4連戦で勝率を伸ばしながら、リーグ首位を狙う!
  • 今日の音楽は昔ストレイキャッツというバンドのリードだったブライアン・セッツァーのバンドBrian Setzer Orchestraで、One More Night With You です。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP096.mp3

JBP095 混沌とするシーズン終盤のメジャーリーグ カージナルスの名将、来シーズンは西海岸にて指揮? ボンズを激怒させた有名デザイナーの提案とは?

2007年9月21日 金曜日

Listen to this podcast - Vol. 95
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 95

By 藤原ダイゴ&仲野博文(収録 2007年9月20日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」収録56回目
  • マーリンズ対ナショナルズの試合、観客数はたったの375人?
  • なかなか届かぬ15勝目。着ぐるみ着用でカナダ入国を果たした松坂大輔の精神状態はリフレッシュされるか?
  • シアトル・マリナーズのイチロー、シーズン終盤での首位打者復活もライバルのオルドネスは追撃体制に
  • 中日ドラゴンズの福留孝介選手にワシントン・ナショナルズが興味?
  • セントルイス・カージナルスのトニー・ラルーサ監督は今季限り?そして来年は西海岸のあのチームで?
  • サンフランシスコ・ジャイアンツのバリー・ボンズ選手、756号ホームランボールを購入した有名デザイナーに不快感
  • どうなる、ナショナル・リーグ東地区?メッツの圧勝かと思いきや、フィラデルフィアとアトランタが土壇場で見せた底力
  • ダイゴの見たバトル・オブ・フェンウェイ。下位打線が下位打線ではないヤンキースの強さ
  • エリック・ガニエは救世主か、それとも地獄からの使いか?信頼関係を崩さないフランコーナ監督にも批判の声
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:自己ベスト記録を更新し続けるレッドソックスのジョッシュ・ベケットが大台となる20勝目をかけて、21日にタンパベイ・デビルレイズ戦に登板予定。ロサンゼルス・エンジェルズは週末のシアトル・マリナーズとの試合で地区優勝を決める可能性大!
  • 今日の音楽はニューヨークのバンド、Mike Erricoで、SKIMMING。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP095.mp3

JBP094 久しぶりの収録はアメリカとドイツをつないで! 松坂は炎上地獄から抜け出せるか? シーズン終盤にあらわれた2人の新星にフェンウェイは大興奮

2007年9月13日 木曜日

Listen to this podcast - Vol. 94
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 94

By 藤原ダイゴ&仲野博文(収録 2007年9月13日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」収録55回目
  • 今週は大西洋週間?日本から戻ったダイゴはボストンから、私ヒロフミはドイツのフランクフルトから、6時間の時差と格闘しながら収録です(ボストン午前1時、フランクフルト午前7時)。
  • シアトル・マリナーズのイチロー選手、7年連続で200安打100得点、そして30盗塁を達成!
  • どうしたダイスケ?ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手は9月に入ってからの2試合で15失点の大炎上
  • フィラデルフィア・フィリーズの井口資仁選手に日本球界復帰のウワサ
  • アンキールよ、お前もか・・・。フロリダ州オーランドの医薬品関係者から数名のメジャーリーガーに禁止薬物が送られていた事実が発覚
  • ボストン・レッドソックスの来期開幕戦、やはり東京で?
  • そのレッドソックスは12日の試合を劇的HRで制し、ついにマジックは12に。クレイ・バックホルツとジャコビー・エルズベリーの2新人がシーズン終盤でブレイクの兆し
  • 「ベースボール・フリークス・カレンダー」:14日からはレッドソックス対ヤンキースの3連戦。3連戦の最終日の両チームの先発はカート・シリングとロジャー・クレメンス!大ベテランの2人が大トリをつとめます。そのほかにもドジャーズ対ダイアモンドバックス、カブス対カージナルスといった注目のカードも。
  • 今日の音楽はボストンのバンド、Tim Blaneで、Tennessee。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP094.mp3

お知らせ

2007年9月7日 金曜日

  今週、ヨーロッパに旅行中のヒロさんと日本からボストンに帰ってきた私、藤原で一本大西洋を越えた収録をする予定だったのですが、ポーランド、イギリス、イタリア、ドイツを点々と回るヒロさんのインターネット環境が思わしくないということでまた一週間収録をお休みさせていただきます。というか、せっかくの休暇ですのでヒロさんが心置きなくヨーロッパ旅行を楽しんでいただけることを望んでおります。(そういう自分も日本に帰郷中はすっかりブログの更新ができませんでした…)。

  しかし来週、ドイツから収録をしても良いと言われており、予定していますので、これからもよろしくお願いします!

藤原大湖&仲野博文

MLBブログロール

ここに自分のメジャーリーグ関連ブログをのせて欲しいと言う方は大湖まで一言メールください。

Locations of visitors to this page