JBP172 40歳でメジャーに初昇格した高橋健投手の今シーズンがいよいよ開幕 東海岸から西海岸に移ってもなお続くライバル関係とは? WBCと個人成績の奇妙な関係

Listen to this podcast - Vol. 172
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 172

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2009年4月22日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」収録132回目
  • 長いゴールデンウイークで重宝するのが映画のDVD。『ザ・ナチュラル』や『フィールド・オブ・ドリームス』といった野球映画の名作をこの時期にまとめて見てみるのもいいかもしれないですね。野球映画といえば、4月から全米各地で劇場公開が始まった『シュガー』も気になる一本(日本での公開は未定)。ドミニカで生まれ育った青年がメジャーリーグを目指すというストーリーです(公式サイト)。
  • ニューヨーク・メッツの高橋健投手がメジャー昇格!40歳でのメジャー初昇格は日本人選手では最高齢となる記録。ロングリリーフでの起用が濃厚とも伝えられる中、不調のメッツ投手陣をサポートできるか?
  • 「アラフォー」の話をもう一つ。ニューヨーク・ヤンキースやテキサス・レンジャーズでプレーした伊良部秀輝氏が、独立リーグ・ゴールデンベースボールリーグのロングビーチ・アーマダと契約。5年ぶりに現役復帰へ。
  • 昨シーズン後半の大スランプも昔の話?シカゴ・カブスの福留介選手が絶好調!26日には自身の32回目の誕生日を3ランホームランを含む3安打で祝福。
  • バースデー・ホームランをライバルのセントルイス・カージナルスとの試合で打ち込んだ福留選手。このメジャーリーグの「ライバル関係」について、経済誌「フォーブス」のウェブ版には興味深い記事が。ボストン・レッドソックスとニューヨーク・ヤンキースよりも大きなライバル関係を持つ球団があるということなんですが、それは西海岸のアノ球団…。
  • 開幕直後の連敗がウソのようにレッドソックスが怒涛の11連勝を達成。チームのイケイケムードを象徴するかのように、ジャコビー・エルスベリー選手がホームスチールを成功させるシーンも。
  • レッドソックスを打撃面でリードしているのがケビン・ユーキリス選手。個人成績でも打率部門でトップに立つユーキリス選手は負傷でWBCの大会中にアメリカ代表から離脱してますが、奪三振数やホームラン数、打点数でトップに立つ選手がみなWBCへの出場を大会直前に辞退していたのは単なる偶然?
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:レッドソックスは3
  • 日からトロピカーナフィールドでタンパベイ・レイズとの4連戦、その後ニューヨークでヤンキースと対戦。ニューヨーク・メッツとフィラデルフィア・フィリーズも週末に3連戦!
  • 今週の音楽:ニューヨーク州で活動するロックグループ、Samuel Venturaで「Burnout」。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP172.mp3