JBP171 ヤジも飛ばせないDLの厳しいルール 3085本目のヒットを満塁ホームランにした野球の神様の粋な計らい ヤンキース投手陣の崩壊は一過性のものか? 

Listen to this podcast - Vol. 171
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 171

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2009年4月22日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」収録131回目
  • イチロー選手だけではなく、城島・松坂といったWBCでプレーしたメジャーリーガーまでもがDL入り。そもそも、このDL(故障者リスト)って15日間と60日間の2種類があるんですね。さらに驚きなのが、DL入りした選手にはベンチに入っていても、野次が禁止だったりと細かいルールが存在すること。エリック・ガニエ選手がDLから復帰後に出場停止処分を受けたことがありました。
  • シアトル・マリナーズのイチロー選手、DLから復帰した今シーズン最初の試合で、張本勲氏の持つ日本プロ野球安打記録に並ぶ3,085本目のヒットを満塁ホームランで記録。WBC決勝戦のような忘れられない瞬間に。
  • 今年も安打の量産が期待されるイチロー選手の偉業達成をシアトルで見届けた張本氏は、ホームランも500本以上記録したウイリー・メイズのような選手。右手の火傷がなければ、安打数はさらに増えていたのではという声も。メジャーリーグで見てみたかった選手です。
  • イチロー選手が復帰した日にDL入りしたのがボストン・レッドソックスの松坂大輔投手。高額の年俸をもらう松坂投手の離脱にWBCを批判する声がボストンで相次ぐ中、登板間隔などの違いからアメリカ式の調整法を試してみるべきだという声も。
  • 王建民投手の不調が投手陣そのものを象徴しているかのような今シーズン序盤のニューヨーク・ヤンキース。チェンバレンにヒューズ、そしてカーステンといった若手投手の台頭が期待された数シーズン前がウソのように、ブルペンの調子が上がらない苦しさに直面。クリーブランド・インディアンズには屈辱的な22失点で敗戦。
  • 今シーズン開幕から最初の2週間の観客動員数は昨年の同時期よりも約7パーセント減。景気の停滞は野球の世界にも影響を与えているようです。ヤンキースとメッツの新球場にそれぞれ作られた豪華席にはほとんど人が集まっていない状態。
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:週末に今シーズン初となるレッドソックス対ヤンキースのカードが、そして好調フロリダ・マーリンズはフィラデルフィア・フィリーズやニューヨーク・メッツと対戦予定。
  • 今週の音楽:
    大阪のヒップホップグループ、韻シストで「HEY YOU」」。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP171.mp3