JBP158 上原の新天地は低迷を続ける東海岸の古豪 「マウアーとティシエラを足して2で割った」新人捕手に注目 マニーは結局ドジャーズに残留か?

Listen to this podcast - Vol. 158
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 158

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年1月7日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録118回目
  • 日本で2008年ヒットしたドラマといえば、高校野球をテーマにした『ROOKIES』もよかったですよね。ただ、高校野球をテーマにした青春ドラマって、日本だけのものなのでしょうか?
  • 巨人からFA宣言した上原浩治投手がボルチモア・オリオールズと2年総額1600万ドル(出来高込み)で合意。リプケン時代の終焉とともに低迷期に入った古豪に、初の日本人選手が誕生。
  • これにより、日本人メジャーリーガーがプレーしていない球団はブレーブス、マーリンズ、レッズ、ダイアモンドバックスの4チームのみ。また、ここに来てブレーブスが川上憲伸投手の獲得に本腰を入れたの情報も。
  • 開幕までまだ4ヶ月もあるんですが、スポーツ専門局ESPNは早くも2009年シーズンの予想をネット上で展開。やはりワールドシリーズ優勝の筆頭候補はニューヨーク・ヤンキースでした。
  • ESPNが「最も大きくブレイクするだろう」と期待するのが、アリゾナ・ダイアモンドバックスのジャスティン・アップトン。兄弟揃って2009年のメジャーリーグを盛り上げる?
  • また、期待のルーキーとして取り上げられたのはオリオールズのマット・ウィーターズ捕手。上原投手とバッテリーを組むんでしょうかね。
  • ランディ・ジョンソン投手の獲得で投手陣の強化をすすめるサンフランシスコ・ジャイアンツ、注目されたマニー・ラミレス選手の獲得は金銭的理由で断念する模様。
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:1月12日に野球殿堂入り候補者に対する投票結果が発表。リッキー・ヘンダーソンやジム・ライスは選ばれるのでしょうか?
  • 今週の音楽:マイアミのロックバンド、Rayko Pipes and Keny Ryan Bandで「Better Daze」です。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • Download Podcast – JBP158.mp3