JBP151 ワールドシリーズの開催地を巡る議論 常勝軍団に変貌を遂げたレイズにあの大物クローザーが加入? グリフィーとイチローの競演がついに実現?

Listen to this podcast - Vol. 151
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 151

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年11月3日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録112回目
  • ヒロは東京でソフトボール選手達と飲み比べ。ソフトボールに野球以上の変化球が存在すると聞いてビックリ。そういう話を聞くと、また友達とソフトボールをやってみたくなりました。
  • 46時間ぶりのプレー再開と密度の濃い2.5イニング…。フィラデルフィア・フィリーズが28年ぶりにワールドシリーズを制覇。失意とともにヒューストンからフィラデルフィアにやってきた抑えのリッジはワールドシリーズでも見事なプレーを披露。
  • 雨天が原因で46時間も中断となったワールドシリーズ第5戦。ニューヨーク・タイムズ紙はMLB機構がワールドシリーズの中立地開催を将来実施する可能性があると報道。
  • FA、そしてトレードによる大物選手の移籍に関する噂が一気に浮上してくるのもこの季節の風物詩。今年もミルウォーキー・ブリュワーズ大躍進の原動力となったC.C.サバシア投手や、スイッチヒッターのスラッガーとして知られるマーク・ティシエラ選手といったビッグネームの周辺でマネーゲームが展開?
  • まさかとは思いますが…。「Kロッド」ことロサンゼルス・エンジェルズのフランシスコ・ロドリゲス選手がタンパベイ・レイズに移籍する可能性もわずかながら存在する模様。レイズのマドン監督との関係が良好なことから、金銭面で折り合いがつけば、シーズンオフ最大のサプライズになるかも?
  • シカゴ・ホワイトソックスから事実上解雇されたケン・グリフィ選手のシアトル・マリナーズ復帰説が浮上。来季はイチロー選手との夢の競演が見られるかも。
  • 年俸調停が必至となったプリンス・フィルダー選手はミルウォーキーを離れて、東海岸でプレー?
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:GM会議がいよいよスタート。その後、メディアの目は移籍市場へ。
  • 今週の音楽:LAのファンクバンドNatives of the new Dawnで「People」。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP151.mp3