JBP139 「わがままな恋人」が選んだのはロサンゼルス・ドジャーズ 体育会色の濃いレッドソックスが約10年ぶりに復活? 乱闘劇こそ夏の風物詩?

Listen to this podcast - Vol. 139
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 139

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年8月6日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録100回目
  • マニー・ラミレス選手、文字通りトレード期限ギリギリのタイミングでロサンゼルス・ドジャーズに電撃移籍!今回の移籍にスコット・ボラス氏の存在がどれほど影響したのかは不明…。
  • 今となっては懐かしい「マニー事件簿」。試合中にグリーンモンスターの中で携帯電話で話をするなんてこともやってました。
  • 泥臭さが売りのジェイソン・ベイがボストンに移籍したことによって、90年代後半以来となるレッドソックスの「体育会系的」チーム作りが実現?
  • FBIとMLB機構、ニューヨーク・ヤンキースの職員を現在捜査中。ドミニカ共和国の若手選手の契約金の一部を懐に入れた疑いで。これはメジャー全体の問題?
  • 夏は乱闘の季節?ミルウォーキー・ブリューワーズのプリンス・フィルダー選手はチームメイトと、そしてカンザスシティ・ロイヤルズはシカゴ・ホワイトソックスと。
  • マイナーリーグでは7月に監督・選手合わせて15人が処分を受ける大乱闘が発生。観客の額にボールをあてた投手には傷害罪で実刑判決が下される可能性も。
  • ニューヨーク・ヤンキースのジョバ・チャンバレン投手、最悪の場合は今季絶望も。崩壊寸前の投手陣を救うのはデトロイトから移籍してきた「パッジ」?
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:週末はシカゴで「紅白靴下対決」の4連戦。さらに、来週月曜からフィリーズ対ドジャーズのカードもスタート!
  • 今週の音楽:カナダ、ニューファンドランド・ラブラドール州のロックバンドGreat Big Seaで、「Here and Now」。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP139.mp3