JBP131 岡島秀樹を悩ますボルチモアの打撃陣 今年こそ「夢の4割打者」が誕生する? 乱闘と平手打ちだけが印象に残ったレッドソックス-レイズ戦

Listen to this podcast - Vol. 131
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 131

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年6月12日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録92回目
  • オープニングからビックリマン・チョコの話でごめんなさい!でも、当たったんです。ダルビッシュ有選手のシールが!
  • 2年目のジンクス?ボストン・レッドソックスの岡島秀樹投手、今季はボルチモア・オリオールズに対して防御率が13.50という散々な成績…。投球時のクセが見抜かれている?
  • 原因は何?ロサンゼルス・ドジャーズの黒田博樹投手もメジャーリーグで結果を残せずに苦戦中…。
  • アトランタ・ブレーブスのチッパー・ジョーンズ選手、イチローやノマー・ガルシアパーラも達成できなかった「夢の4割台」にむかってヒット量産中!米メディアのシュミレーションでは、4割台でシーズンを終える確立は11パーセント…。
  • シカゴ・ホワイトソックスに復調の兆し。ただ、オジー・ギエン監督のフロント・選手批判が大きな問題となる可能性も。
  • デッドボールからボクサー顔負けの殴り合いへ。ボストン・レッドソックスとタンパベイ・レイズが繰り広げた乱闘劇のきっかけとなった2つのプレー。
  • どうなる、デービッド・オルティス?代役として3番を任されたJ.D.ドルーは期待以上の大活躍。
  • 今週の成績上位者チェック
  • ベースボールフリークス・カレンダー:いよいよ交流戦がスタート!来週はレッドソックスとフィリーズの3連戦に注目。
  • 今週の音楽はテキサス州オースティンで活動するインディーロックバンド、A Rexで、『Determined』。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP131.mp3