JBP120 「61」の監督が「60」回目の誕生日に贈られたギフトに感無量! 爆弾を抱えたままプレーすることを選択したプホルス アスレチックスってどんなチーム?

Listen to this podcast - Vol. 120
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 120

By 藤原大湖&仲野博文(収録 2008年3月13日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」収録81回目
  • 往年の名選手ロジャー・マリスを描いたテレビ映画「61」の監督でもある俳優のビリー・クリスタル氏、60歳のバースデーギフトとしてニューヨーク・ヤンキースと1日契約!
  • シカゴ・カブス、マイナー契約を結んでいた高津臣吾投手に解雇を通達…。メジャー復帰を目指していた高津投手はオープン戦5試合で防御率9.64という内容。
  • 春の珍事?イチロー選手(シアトル・マリナーズ)の26打席連続無安打に日米のメディアが大騒ぎ。
  • 主力選手の放出が相次いだセントルイス・カージナルス、今度はチームの顔でもあるアルバート・プホルス選手に肘の手術の可能性が浮上。長期欠場という最悪のシナリオも?
  • ボストン・レッドソックスのジョッシュ・ベケット投手は腰痛でオープン戦の登板回避。開幕戦出場も微妙な状態に。
  • 今週紹介したいのはオークランド・アスレチックス。ボストン・レッドソックスと東京ドームで開幕戦を行うこのチーム、過去にはレジー・ジャクソンやマーク・マグワイア、バリー・ジトといったスター選手がプレーしていました。毎年のように主力選手がチームを去る中で、ある程度の結果を出してきたのがアスレチックスの凄さ。今日はそんなアスレチックスのチーム構成や歴史などを紹介します。
  • ベースボール・フリークス・カレンダー:スプリング・トレーニングもいよいよ終了。メジャー昇格を目指す日本人ベテラン選手にはどんな結果が?
  • 今日の音楽はサンフランシスコのバンド、Black Labで「See the sun」です。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP120.mp3