JBP109 スポーツの町といえば、やっぱりボストン? 田口壮の新天地は「兄弟愛の町」 クレメンス騒動でついに弁護士まで登場

Listen to this podcast - Vol. 109
JapaneseBallPlayers.com Radio Vol. 109


By 藤原大湖&仲野博文(収録 2007年12月27日)

  • 「イーストコースト・ベースボール・フリークス」 収録70回目
  • 今年はボストンにとって当たり年?優勝の美酒を味わうのはレッドソックスだけじゃない?
  • NFLのニューイングランド・ペイトリオッツは新記録となるレギュラーシーズン全勝をかけて今週末に最終戦。NBAのボストン・セルティックスは23勝3敗でリーグ最高勝率をキープ!
  • セントルイス・カージナルスを退団した田口壮選手はフィラデルフィア・フィリーズと1年契約。来シーズンはどういった起用に?
  • 2005年にオークランド・アスレチックスでプレーした藪恵壱選手は、サンフランシスコ・ジャイアンツとマイナー契約。来年の春季キャンプでメジャー昇格を目指す。
  • 「ミッチェル・リポート」で渦中の人となったロジャー・クレメンス投手はインターネット上で自身の潔白を主張。禁止薬物使用疑惑に関して、クレメンス投手の弁護士は独自調査を開始へ。
  • 弁護士による独自調査でクレメンス投手の潔白が証明された場合、すでに賛否両論あるミッチェル・リポートの信頼性はどう変化する?
  • 5年連続で「ぜいたく税」を支払ったヤンキース。レッドソックスだって笑ってられませんねぇ。
  • 今日の音楽はボストンのポップロックバンド、Scamperで「Wait Wait」です。(Podsafe Music Network) BGM: FTK Creative Systems
  • JBP109.mp3